2015-04-15現在、2ch.netでは忍法帳は廃止されています。

2011年2月8日頃より2ちゃんねる(2ch.net)・BBSPINKで行われている通称忍法帖規制に対しての、2011-05-29現在のホットゾヌ1.0β (orz 9) および2の作者さんが対応されるまでの暫定対応方法まとめです。
ここでは2つ紹介してますが、お好きなほうどちらかで。

Cookie移植法

前作業

  1. 作業の前に、ホットゾヌは終了させておく
  2. 普段使ってるブラウザが
    • Internet Explorerの場合、IEの「インターネットオプション」の「プライバシー」タブの「詳細設定」で「自動クッキー処理を上書きする」にチェックする。
    • Firefoxの場合、Firefoxのツール→オプション→プライバシーの一番上、FireFoxに(W)「記憶させる履歴を詳細に設定する」もしくは「履歴を設定する」に設定する。
    • Google Chromeの場合、右上のアイコン(Google Chromeの設定)をクリック→設定→詳細設定の表示→「コンテンツの設定」ボタンをクリック→Cookie→「ローカルへのデータ設定を許可する(推奨)」にチェック→完了ボタンをクリック。
    • Operaの場合、Operaのメニュー→設定→設定→詳細設定→Cookie→「Cookieを許可する」か「アクセスしてるサイトからのCookieのみ許可する」にチェックする。
    • その他ブラウザの場合でもCookieを取得・保存できるようにしておきます。
  3. 重要ポイント!:2.で設定したブラウザで「忍法帖」を適用しているサーバ/掲示板書き込みテストスレなどを利用して一度書き込みを成功させてCookieを取得しておきます。ただし2chとBBSPINKはCookieが別管理っぽいので一応念のためにそれぞれのサイトでそれぞれのCookieを取得したほうが良いようです。*1

↓以降はInternet Explorerをメインに使っている方でPCにあまり詳しくない人向けの追加作業です。

  • エクスプローラ*2の「ツール」→「フォルダオプション」の「表示」タブで「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」のチェックを外す。
  • ↑上と同じ場所で「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外す。
  • ↑上と同じ場所で「すべてのファイルとフォルダを表示する」をチェック。

以上ここまで前作業。


そしてまず

  • ホットゾヌ1.0β (orz 9) の場合、hzb.exeの入ってるフォルダ\config\Cookie.ini
  • ホットゾヌ2の場合、hzb20.exeの入ってるフォルダ\users\(ユーザー名)\cookie.ini

をwindows付属のメモ帳やテキストエディタで開く。

次に先ほど書き込みを成功させたブラウザが

  • Internet Explorerの場合、C:\Documents and Settings\「ユーザ名」\Cookies にある「ユーザー名@2ch[1].txt」(※[]内の数字が違ったり、[]自体無い場合もあり)を開く。*3
  • Firefoxの場合、Firefoxのツール→オプション→プライバシー→「Cookieを表示」ボタン、もしくは「Cookieを個別に削除」をクリックし「2ch.net」を開く。
  • Google Chromeの場合、右上のアイコン(Google Chromeの設定)をクリック→設定→詳細な設定を表示→プライバシーの「コンテンツの設定」ボタンをクリック→「すべてのCookieとサイトデータ」ボタンをクリック→2ch.net→Cookie→HAPを開く。
  • Operaの場合、Operaのメニュー→設定→設定→詳細設定→Cookie→Cookie設定→「2ch.net」を開く。
    • BBSPINKの場合は上の説明の「2ch.net」のところをそのまんま「bbspink.com」と読み替えてください。
    • ちなみに上の4つのブラウザだと書き込みを成功させた直後にjavascript:document.cookie;とURL欄に入力して読み込ませるとCookieが表示されるので内容を確認してコピペするだけならこの方法が早いです。なお表示されたHAP〜の末尾に「;」が付いていますのでそれは貼り付ける際には取ってください。
  • その他ブラウザもクッキーが保存されているフォルダやファイルを探し出す。

そしてその中に記述されている「FOXdayo〜」という長い文字列を探してコピーし、
ホットゾヌのcookie.iniに例えばソフトウェア板他あるanago.2ch.netにある板に書き込みたい場合

[anago.2ch.net]
HAP=(さっきコピーしたIEやFirefoxのcookieにあったFOXdayo〜)

と書いて保存して、ホットゾヌを再起動すれば書き込み可能になります。
なおすでに、「PON=〜」や「PREN=〜」があるところに「HAP=〜」だけを書き足しても大丈夫ですし、消しても「PON=〜」や「PREN=〜」はまた自動生成されるから大丈夫。

また同じように上の例の [anago.2ch.net]を書きたい板のあるサーバのものに書き換えたものを書き足したらいけます。

ちなみに 2014-05-09現在、
2ちゃんねる(2ch.net)の現役掲示板サーバは
ai、anago、awabi、fox、hayabusa2、hayabusa3、hayabusa5、hello、ikura、maguro、mastiff、nozomi、peace、qb5、qb7、tomcat、toro、viperの18個*4
BBSPINKの現役掲示板サーバは
kilauea、peleの2つ

TIPS

  • 一例として
    • Internet ExplorerはIE用Cookieエディタ
    • FirefoxはアドオンのCookies Manager+
    • Google ChromeはエクステンションのEdit This Cookie

      を使うとホットゾヌからのCookieの逆移植が簡単にできます。なおOperaは本体の機能のみで編集できます。
  • その気になれば各サーバ毎に異なった忍法帖を使うことも可能。だが短時間に作りすぎたり、複数の異なる忍法帖利用が一定時間内に6回を越えた場合自動水遁される*5ので注意。また逆に同じ最初にHAPを使ってもゾヌはサーバ毎に管理してるので書き込み状況によってはサーバ毎にレベル差が生まれる事もある。

p2proxyを導入する

p2proxyをダウンロードし適当なフォルダに解凍する。
メリットとしてはp2proxyに忍法帖を管理させることにより、ゾヌ単体で発生するスタート時に1つの同じ忍法帖を使ってもサーバ毎でレベル差が発生するという可能性がなくなります。

書き込むための最低限の設定として、p2proxyの設定の全般タブ「接続待機ポート」を適当に設定し、投稿タブの「Cookie制御」ボタンを押し、「p2proxyで管理する」にチェックを入れる。
その後、ホットゾヌのツール>オプション>プロキシ設定の書き込み用プロキシアドレスに「127.0.0.1」と入力し、さっき設定した接続待機ポート番号をホットゾヌのプロキシポートに入力して、忘れずに「HTTPプロキシを使用する」にチェックを入れて保存。
ついでに読み込み用プロキシアドレスのほうにも先ほどと同じように設定しておくと、p2proxyの設定次第ですがみみずんなどの過去ログサイトから過去ログを取得することもできます。(設定例)

ちなみににp2proxyの設定→監視の「p2proxy起動時にリストのプログラムも起動させる」にチェックして、追加からホットゾヌのexeを指定しておけば、p2proxyを立ち上げると同時にホットゾヌも立ち上がるようになります。

Ver2.80より忍法帖規制対応しており、「bbs直接投稿」モードだとモリタポが無くとも書き込みができますので、p2proxyを初回起動した時に「bbs直接投稿」にチェックを移しておきましょう。そうするとタスクトレイ上のp2proxyのアイコンが赤くなっていると思います。

関連:2ちゃんねるのp2proxyのスレ


*1 2012-01-11現在では2chとBBSPINKで同じHAPでも大丈夫みたいです。
*2 「Internet Explorer」ではなく、Windowsのスタートメニューの中にある「アクセサリ」にあるもの。
*3 Windows付属のメモ帳ではなく、サクラエディタTeraPadなどのテキストエディタで開いたほうがよさげ?
*4 ipv6は2014-05-09現在公式メニューに1板のみ存在しているがアクセス不能のためカウントせず。
*5 破門理由より

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-04-15 (水) 13:41:17 (80d)